CONOMiオフィシャルオンラインショップ(このみ公式通販サイト)

HOME > コラム2 > 学生用ダッフルコートの選び方

学生用ダッフルコートの選び方1学生用ダッフルコートの選び方2学生用ダッフルコートの選び方3


学生用ダッフルコートの選び方1

学生が冬に制服のうえにコートを着る場合、ダッフルコートを着るケースはよくあります。ダッフルコートは制服にマッチしやすいですから。学生用のダッフルコートを選ぶときには、いろいろなポイントを考慮した方が良いでしょう。ダッフルコートは学校で買う場合には、あまり選択の余地はないかもしれませんが、他で買う場合には選べますからね。ダッフルコート 学生用を選ぶときには、色に注目したいですね。というのも、男子学生に特にあてはまるかと思いますが、ズボンの色とダッフルコートの色の相性が重要で、コートを着てしまえば、上半身は覆われるので、あまり関係ありませんが、ズボンは見えますよね。そうなると、少なくともズボンと同系統の色のダッフルコートは選ばない方が良いでしょう。ブレザーの場合だと、ブレザーが黒か紺色で、ズボンはグレー系が多いのかな?という印象です。ダッフルコート 学生を選ぶときには、ズボンの色を踏まえたうえで色を選択していくと良いでしょう。ズボンがグレーならば、紺色とかが合うのではないでしょうか?基本的にブレザーの色がズボンに合うものになっていると思いますから、ブレザーの色と同じ色を選ぶと簡単かもしれないですね。ダッフルコート 学生の選び方ポイントとして参考にしてみてください。

学生用ダッフルコートの選び方1

学生用ダッフルコートの選び方2

ダッフルコート 学生を探しているという方も多いと思います。
ダッフルコートは、冬などもとても暖かく、また素材などが肌になじみが良く、着心地がいいことも多いです。
また、ダッフルコート 学生は、制服の上から着る場合にも、とても着心地が良く暖かいのが特徴です。
ダッフルコート 学生には、さまざまなものがありますが、どういった選び方をすればよいのでしょうか。
まず、ダッフルコートですが、サイズなどをしっかりと選ぶことが必要です。
たとえば、制服の上から着ても問題がないようなものを選んだり、またサイズが小さすぎたり、大きすぎたりしないものを選ぶことが大切です。
あまり小さいものの場合、制服用の場合、着心地が悪いこともありますし、逆に大きすぎると、動きづらかったりします。
ですので、こうしたことを考えることが必要です。
また、ダッフルコートを選ぶ際には、カラーや素材なども考えて選ぶことが大切です。
たとえば、カラーなどは流行がありますので、長く着続けたいと考える場合は定番のカラーのものが良いでしょう。
しかし、トレンドを取り入れたいという場合や、また流行のものが良いという場合は、自分の好きなカラーや、また今話題のカラーのダッフルコートも、オシャレで良いと思います。
今は、軽くて暖かい素材などもありますし、制服用にするのであれば、なるべく軽いものを選ぶこと大切です。

学生用ダッフルコートの選び方2

学生用ダッフルコートの選び方3

学生の制服用のコートはたくさんあり、迷うひとはたくさんいると思います。特に女子高生なんかは短いスカートを履くので、その分コートで暖かくしないと身体が冷えてしまいます。たくさんの種類のあるコートで特にオススメなのが、ダッフルコートです。ダッフルコート 学生は派手でもなく、学生らしいし、とても温かいので、学生用のコートとしてはうってつけです。また、CONOMiという学生用のブランドのダッフルコート 学生は国産のメルトン生地を使用した、保湿性が高く、柔軟性に優れたコートになっています。また、ストレートシルエットが全体を華奢に可愛くみせるので、学生特有の着膨れになりにくいです。また、ウール混率が高いので、非常に温かく、軽い生地となっています。ですので、荷物の多い学生でもコートが重いということはありません。さらに、肌触りが柔らかく、着心地が良いコートになっていて、中にもファスナーが付いているので、ファスナーとグルで風を完全にシャットアウトしてくれる優れものです。デザインももちろん大事ですが、冬に着るものなので、暖かさが1番大事です。もし、学生用のコートを何にしようか迷っている人はダッフルコート 学生がオススメですので、一度試着してみると良いです。

学生用ダッフルコートの選び方3