CONOMiオフィシャルオンラインショップ(このみ公式通販サイト)

HOME > コラム2 > 高校生が通学でコートを着るのは何月から?

高校生が通学でコートを着るのは何月から?1高校生が通学でコートを着るのは何月から?2高校生が通学でコートを着るのは何月から?3


高校生が通学でコートを着るのは何月から?1

寒くなり始めると、高校の通学にコートを着たくなりますよね。でも、自分一人だけ高校生 コートを着ているのはちょっと恥ずかしいので、いつから着ればいいのか悩むところです。高校生 コートは何月から着るのが一般的なのでしょうか。
高校によっては高校生 コートを着ていい時期が決まっていることがあります。時期が決まっている場合は、生活の手引きや生徒手帳などに書かれているはずです。決まりがあるか、まずは確認してみましょう。
決まりがない場合は寒くなったら着用可能です。11月や12月から着るのが一般的です。12月なら周りにコートを着ている子が増え始めるので、そのタイミングで着れば大丈夫です。友達といつ着ようか相談して着始めるのもいいでしょう。友達と一緒のタイミングで着れば、一人だけコートを着ていて恥ずかしいという思いをせずに済みます。
最近は地球温暖化などの影響で天候に異常が出て寒暖の差が激しくなっています。今まで温かかったのに急に寒くなることがあるので、早めにコートを用意しておきましょう。
コートを着るのは2月頃までです。3月でもまだ肌寒い日がありますが、3月になったらコートは着ない高校生がほとんどです。寒い場合はインナーで調節します。

高校生が通学でコートを着るのは何月から?1

高校生が通学でコートを着るのは何月から?2

冬になると、高校生がコートを着ている姿をよく見かけるようになります。
その高校生 コートについては、大体何月頃から通学路で着るようになるのでしょうか?
そのことについて、まとめてみました。

・一般的には12月が一番多い

高校生 コートを着るようになるのは、一般的には12月からが一番多くなっています。
出来るだけ寒くなってから、着るようにしている学生が多いのです。

・2番目に多いのは11月から着る

12月から着る学生が多くなっていますが、次に多いのは、11月頃からです。
11月でも寒いと感じることがありますので、その時に着るようになる学生がいます。

・場所によって高校生 コートを着る時期が違う

その住んでいる場所によって、気温の違いがあるので、その場所によってはもっと早めから着ることがある場合もあります。
冬の前に、雪が降ったとすると、たちまち気温がグッと下がってきます。
そんな時には、ブレザーだけだと風邪をひいてしまうと思って、コートを着るようになるのです。

・その学生の状態によって違う

その学生が、極端に寒がりだったりすると、もっと早めに着ることがあります。
またそのコートのことを気にいっている場合、少しでも早く着たいと思っている時も、早めに着るようになります。

高校生が通学でコートを着るのは何月から?2

高校生が通学でコートを着るのは何月から?3

高校生 コートを着始める時期というのはいつ頃なのか、毎年悩みますよね。
正直これと言った時期が無いのかもしれませんが、今回はあえて高校生 コートを通学で着るのは何月から?ということを考えてみたいと思います。

地域によって寒さは違うので、あくまで東京を基準に考えてみます。
一般的に東京では10月は着ません。
10月に一時的に寒さが来るときはありますが、この場合にコートを着ると浮いてしまいます。
マフラーでしのぎましょう。
難しいのは11月の境界線です。
東京の11月の最高気温は16.3度、最低気温は8.3度です。
16度というのはこういった寒気の風が吹いているときにはコート無しでは結構厳しくなってくる体感気温です。
風が無く日差しが出ている所で歩いていると少し厚着でマフラーだけでもいられるという感じでしょうか。
例年であれば11月に木枯らし一番が吹きます。
本来ならこれが1つの目安になるのですが、最近は温暖化で木枯らし一番が吹いたあともまた温度が上がることがあります。
最近はこういった感じが続いているので、着るか着ないかの判断が正直難しくなっているのです。
こういう気温が安定しない場合には、周りの高校生 コートを着始めたらとか天気予報で「今日は上着が必要ですね」と言われた時になるでしょう。

判断が難しいですが、実際には自転車通勤なら寒いとかいろいろ状況もあるので「自転車で走ってると寒いの」とか言い訳をすることもありそうですね。
アバウトな言い方ですが、目安として気に留めておいてください。

高校生が通学でコートを着るのは何月から?3