CONOMiオフィシャルオンラインショップ(このみ公式通販サイト)

HOME > コラム3 > 制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること

制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること1制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること2制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること3


制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること1

制服のブレザーを着こなす時、男子は気を使います。 それは、寒い季節であるので、着膨れ等を注意する必要があるからです。 そんな制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意することについて、まとめてみました。 ・男子 制服 ブレザーは着膨れしないように着こなす 男子 制服 ブレザーについては、その下にベストやセーター、カーディガンなどを着ることがあります。 すると、着膨れをしてしまい、カッコ悪くなることもあるのです。 着膨れをすることがないように、下に着る洋服について厚手のものを避ける等、工夫をすることが大切です。 ・ 男子 制服 ブレザーにあったカーディガンを選ぶ 男子 制服 ブレザーを着る時に、下にきているものが見えることがあります。 その色について、注意をすることが大切なのです。 ブレザーの色とあっている色だと違和感なく見ることができますが、余りにも違う色を使用している場合は、少しコーデが違うかなと思われてしまうことになります。 そんなことがないように、その色のバランスを考えて、カーディガンなどを選択することが大切です。 ・男子 制服 ブレザー が汚れていないこと 男子 制服 ブレザーは汚れることがあると想像します。 そのときは、こまめに汚れを拭き取るなどして、汚さないようにしましょう。  

制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること1

制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること2

普段の生活の中で男子 制服 ブレザーをかっこよく着こなしていくにはやりすぎではなくほどほどぐらいがちょうどよいです。おしゃれ感を出し切っていると頑張りすぎているイメージの方が強くなってしまいます。男子 制服 ブレザーで注意すべきポイントはシルエットを大切にすることです。ポケットが付いているのですが入れてしまうとポケットのふくらみが出てしまい、全体を通して見てみるとどうしても違和感が出てしまいます。定番の形としては中にグレイのパーカーを着れば基本的には問題ありませんが、着ぶくれしてしまいますので薄手のものにしておくこととなければカーディガンを切ることでかっこよさを自然にアピールすることができます。男子 制服 ブレザーを切る場合にはそういった合わせた形にすればかっこよく見せることができますが、着ぶくれをしてしまったりポケットに物を入れないということを忘れてはいけません。シルエットを意識しつつ着こなしを出すには地味目な色にしておくことが大切です。明るい色の場合は目立ってしまいおしゃれよりも色が目についてしまいなんだか目に入って気になってしまうということになりがちです。生活していて目につくような色をを選択せず、ちょっとだけ明るい色にしたい場合はベージュでも問題なくかっこよく見せることができるようになります。

制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること2

制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること3

秋や冬になると、ブレザーを着ることになります。 そんな時、格好よく着こなしたいものですよね。 そんな、制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意をすることを、まとめてみました。 ・男子 制服 ブレザーは体にあったものを選ぶ ブレザーをきている男子をみた時 、あの人はかっこよく着こなしているなと思うことがあります。 そのような男子は、必ずそのブレザーの大きさがあっているのです。 その反対に、大きすぎてダボついていると、おかしな感じになります。 また余りにもフィットしすぎていても、かっこいいと思うことはできないのです。 そのため、自分の体にあった大きさを選択するようにしましょう。 ・男子 制服 ブレザーを着た時はネクタイをしっかりと締める ネクタイをしている学生をみた時、とってもかっこいいと思う時があります。 それは、少し大人の男性を意識することができるからです。 そしてそのネクタイの締め方によって、ブレザーの着こなしも違ってくるのです。 男子 制服 ブレザーをカッコ良く着こなすためには、ネクタイをきちんと締めるようにしましょう。 だらしなく締めていたりすると、せっかくブレザーがカッコいいのにと、がっかりすることがあります。 気を付けるようにしましょう。  

制服のブレザーを男子がかっこよく着こなす際に注意すること3